本文へ トップページへ ジャパン・ウォーター・ガード JWG ジャパン・ウォーター・ガード トップイメージ
●21世紀の環境保全と豊かな水辺を取り戻すために●
地球の水を守ろう!!
| HOME | 設立趣旨 |  組織概要 | 活動内容 |  水の学習室 | 会員募集 | 水質浄化作戦 | サイトマップ | リンク
地球の水をまもろう!
湖
海
本文

旧芝川再生プロジェクト vol.2

2006年7月1日(土)に設置された炭素繊維の水質浄化効果は、どのようになったでしょう?
その効果の確認のため、小島昭先生はじめ番組ナビゲーター大橋マキさんなど関係者一同が旧芝川に集結して
調査・収録が行われました。JWGも設置担当者として調査作業に協力しました。 当日は、台風の影響により大量
の濁水が流入し、水そのものの透明度は確かめられませんでしたが、炭素繊維水質浄化材の状態や、生態系へ
の好影響などの多くの成果得られました。

炭素繊維水質浄化材設置状況

濁水流入にて、透明度は得られませんがフロートが見えます。

小島昭先生と大橋マキさんによる炭素繊維水質浄化材の状況確認

炭素繊維には多くの微生物・汚泥が付着し魚類の餌となる赤虫などが多数生息しています。

(独)自然共生研究センターによる生態系調査

炭素繊維設置前には見られなかった、鯉・ぼら・ハゼ・ウナギ・グッピー(?)などの多くの魚類・水生生物の生態が確認できました。

地域の皆さんと子供達によるワンド(水場)づくり

炭素繊維水質浄化工によりきれいになった水を流入させるワンドを造り、植物を植えて生態系調査で捕獲した魚類を放流しました。

今回の旧芝川再生プロジェクトは、テレビ朝日「素敵な宇宙船地球号」にて放送されますのでぜひご覧いただき、
炭素繊維水質浄化材の効果をご確認ください。  
平成18年10月1日(日)放送


「旧芝川再生プロジェクト 特集ページ」 トップ



Copy right©JWG All rights reserved.